FC2ブログ

侠白(きょうはく)というツボ

侠白(きょうはく)は、手太陰肺経のツボです。


は、夾と相通じ、はさむという意味があります。

は、五臓六腑の肺が白色に通じることからを指します。

このツボの位置が上腕内側での両側に位置し

肺をはさむところから侠白と名が付けられました。

胸がざわざわ1
侠白(きょうはく):天府穴の下1寸、肘関節横紋の上5寸。

【主治】咳漱、胸部膨満感、上腕内側痛。
【作用】通宣理肺。

侠白

喘息や咳     

胸苦しさ

などの呼吸器疾患

効きます。







 10  今日の         



   あざやかに色づいていた葉も       

    そろそろと 落ちていきます。

朝の空気も冷たく とがってきました。

20111213.jpg

hanaも、耳がつめたく痛いワァン!






 
2あんない1

 

facebook_530.jpg


0 Comments

Leave a comment