FC2ブログ

四白(しはく)というツボ

四白胃経のツボです。

は、四方八方という意味です。

は、のことをいいます。

四白は目の下にあり、

すべての物が広く見渡せる ところにあることから  

四白と名が付けられました。

見渡す1 
四白(しはく):瞳の中心の下で、骨の縁にある窪みで承泣のすぐ下3分    .

【作用】清熱止痛、袪風明目                                          .
【主治】眼の充血・腫脹・疼痛,口や眼のゆがみ,眼険痙攣,頭部・顔面の疼痛痛。

四白


四白は

眼のかゆみや疲れ

視力の低下など

様々な症状に

効きます。
















 

 10  今日の         

 

驚愕の吸引力 

20110131.jpg 

掃除機が壊れたので

新しいものに変えました。


掃除機が、こんなに進化しているとは・・・

驚きと興奮 

明日からの掃除が楽しみだ! あれっ ρ(。_。*)


80HP2.jpg 80腰の疾患2  80肩の痛み80頭痛80ストレス80風邪  80花粉症80不眠 80便秘 80冷え 80糖尿214 80胃腸の痛み 80膝痛  80血圧  80養生  80ツボ  80お灸  80鍼灸



0 Comments

Leave a comment