Welcome to my blog

常滑市の《竹内はり灸院》から鍼灸バンザイ!健康バンザイ!

2016年に静岡県から愛知県に里帰りをして【はりきゅうの 喜らく】から【竹内はり灸院】に名前を変え2017年4月末に開院をいたします。住所:常滑市飛香台8-6-12 TEL:0569-58-2456

リーフレットを作成しました


先日、NPO法人はり灸マッサージ会から

 

リーフレットの作成依頼がありました。

 

原稿をキッチリと決め発注。

 

初めて利用したのですが印刷も綺麗、印刷費も意外にお得。

 

そんなわけで

 

竹内はり灸院のリーフレットも作りました。

 

 DSC_0012_R.jpg

 

今回はラクスルに発注

 

 

多くの方に見て頂きたい

 

そして

 

健康一番のお手伝いが出来ればと思っています。






💤  気 ま ま な カ  ラ  💤


 


ゲ ロ ・ ゲ ~ ロ

 

 DSC_0007_R.jpg

 

 

待合室のちりめん飾り

 

六月梅雨仕様





🙌





竹内はり灸院の鍼灸体験 その3  (腰痛の私の場合)


ギクッ

イ タ タ タ !

腰を痛めてしまったわ!

 

 21-1.jpg


そうだ、お友達が話していた
はり灸治療に行ってみようかしら。

はり灸治療は初めて

少し不安を感じながら治療を受ける事に・・・

 20170612-2_R.jpg

 


ネットで検索して『竹内はり灸院』

に電話予約をしました。

 20170612-3_R.jpg

 

治療を始める前に問診表に記入しました。

20170612-10_R.jpg



「腰痛の他に気になる症状はありますか」と

尋ねられました。

20170612-4_R.jpg


そして、治療内容に
ついて詳しく説明を受けました。

お話を伺っている内に

 はり灸治療の不安な気持ちが

  少し軽くなってきたように思います。


 20170612-5_R.jpg

 

備え付けの患者着に着替えいよいよ治療の始まりです。

20170612-6_R.jpg



「初めに痛い姿勢をして下さい」と言われました。

 

前屈姿勢をとると《腰が痛い!》


治療ベットの上で仰向けになり

お腹まわり、手足、首まわり等を触診され


痛いところは無いか聞かれました。


なぜか、お腹を押されると痛みを感じました。


初めてうたれたはりは手と足でした。


はりは思っていたほど痛くありませんでした。


20170612-9_R.jpg



それより驚いた事は、先ほどのお腹の痛みが
ほとんどありません。


20170612-11_R.jpg



不思議に思い先生に尋ねてみたら


瘀血(おけつ)を流したとの事でした。


 瘀血(おけつ)とは

体の中で血液の流れが滞った所の状態を瘀血といいます。

瘀血部分を触診すると、痛かったり、硬いものに触れたり、冷えていたりします。

この状態が長く続くと、その瘀血部分を支配する五臓六腑等が病んで来ます。

当院では先ず、はりと灸で血流を促し瘀血を取り除きます。

元々の健康な体を取り戻す第一歩になります。





次に、うつ伏せになり肩や腰を触診され


足と腰、背中に何本かはりを刺され


お灸も据えて頂きました。


お灸はチクッとした感じがして


 ほどなく、じんわりと温かくなってきました。

 

一通りの治療が終わるとベットから下り


先程のつらい姿勢をして下さいといわれました。


腰の痛みが随分と和らいでいます。


また全身が軽くなった感じがします。






問診が30分、治療時間は60分位でした。


最後に治療後の注意を伺い帰りました。

20170612-15_R.jpg

 


初めての鍼灸院に入りづらい原因の一つとして

どの様な施術を行なっているのかわからないという事をよく伺います。

竹内はり灸院はこの様に行っています。


気になる症状はありませんか?

お気軽にお問い合わせください。









💤  気 ま ま な カ  ラ  💤


 
日間賀島のハイジのブランコ

DSC_0137_R.jpg

おやおや!

ハイジではなく ジイジですね!







🙌





NPO法人はり灸マッサージ会からパンフレットの作成依頼が来ました。

 

私が会員になっているNPO法人はり灸マッサージ会から

パンフレットの作成を依頼されました。

早速、下のように作成しました。

NPO法人はり灸マッサージ会


この法人は伝統医療である鍼灸マッサージをより多くの人々に

知っていただくための活動をしています。

具体的には市町村や会社・学校・個人グループなどに出かけ

鍼灸マッサージの体験治療・ツボ教室・お灸教室・リハビリ体操の指導等

を行なっています。

この様な活動を通し鍼灸マッサージの素晴らしさを少しでも知っていただき

当院の様な小さな治療院にも足を運んで頂きたいと思っています。


イベントを開きたいと希望される方は近くにある会員の治療院

本部にお問い合わせください。リンクを貼っておきます。

★数人のお友達グループがお灸教室をやって欲しい

★イベントがあるからその中の一つのブースに参加して欲しい

★市町村から医療費を削減したいから健康講座を開いて欲しい

★商店街でお祭りをするからブースを設けて欲しい

★学校から鍼灸の講座を一コマ設けるから開いてほしい。

★サークルをしていますがその中でツボ教室をして欲しいetc.

     ご相談を!

 




💤  気 ま ま な カ  ラ  💤


 

治療室から見る窓は

しだれ公園が借景となっています。

DSC_0007a_R.jpg

この時期は
一日中、ウグイスの声が聞こえます。
ホ   ホ  キ 


🙌




竹内はり灸院の鍼灸体験 その3  (衛生)

 

はりは衛生的ですか?

肝炎・エイズなどの感染の心配はないですか?

 

当院で使用している鍼はディスポーザブル(使い捨て)の鍼で

注射針と同様にEOG滅菌された衛生的な鍼を使っています。

使用した鍼はその場で廃棄されます。

鍼による人から人への感染はありません。

20170517-1_R.jpg

 

確かに一昔前は鍼による衛生観念もなく

お医者さんも注射針を使いまわししていた時代がありました。

しかしながら現在は衛生観念も高くなり

開業している鍼灸院は保健所からもチェックされます。

 

攅竹・魚腰に鍼

 

ご安心を!

 




💤  気 ま ま な カ  ラ  💤


 

引越をしてきたときは寂しい庭でしたが

 

今はバラやクレマチス、カスミソウや・・・・

 

 20170517-2_R.jpg


花盛り

ヽ(
*^。^*)ノ

 
階段の先に竹内はり灸院あり





竹内はり灸院の鍼灸体験 その1  (お灸)


 初めての方にとっては

 

    お灸のことは未知のものです。 

 

 

『お灸はガマンできないほど熱い?』

 

『跡が残りませんか?』

 

         という事を言われる方もいらしゃいます。

 

 

落語に強情灸という噺があります。

 

これは、「お灸なんか平気だよ!」という若者が

 

大きな艾(もぐさ)を据え、熱くてやせ我慢をするというお話しです。

 

okyuu.jpg

 

いかがでしょう?

 

この様なお灸を想像されていましたか?

 

しかしながら

 

今のお灸は、やけどの跡が残らない

 

また、熱くなく気持ちの良いお灸が主流になっています。

 

 

 

 

竹内はり灸院が行うお灸は

 

もぐさを半米粒大にひねって据えますので

 

チクッと蚊に刺されたような感覚です。

 

多く方に「気持ちがいい」と言っていただけます。

 

 

 

【竹内はり灸院による安産灸】

 

  

 

また艾を使うお灸は嫌だという方には

 

陶器灸という陶器を温めることによって生じる遠赤外線の熱を利用して

 

身体を温めるお灸を行なっています。

 

陶器灸は気持ちがよくほとんどの方は眠ってしまいます。

 

 陶器灸

 

 

お灸ってなんて気持ちの良いものでしょう。

 

 

 



💤  気 ま ま な カ  ラ  💤


転居に伴い静岡市の【はりきゅうの喜らく】から

 

愛知県の常滑市に【竹内はり灸院】に変わりました。

 

 

 開院祝い

 

 

こちらでも

 

おひとりおひとりにあった治療を心がけて参ります。

 

よろしくお願いします。